食べる量に関係なくやせる極意とは?

痩身

自分に合った痩身方法とは?

 人はなぜ太るのか?

太る原因は消費エネルギーが年をとるとともに減っていくことに対し、食べることで摂取するエネルギーが上回るため。

また、運動で効果的にエネルギーが燃焼されず、消費することのできなかったカロリーが脂肪細胞に吸収、そのひとつひとつが巨大化し、

結果肥満へつながるのだといわれている。

そして、半径が2倍になると体積は約8倍にもなるとも言われ、吸収された脂肪はどんどん膨らんでいくんです。


 痩身、ダイエット効果を謳う商品やエステサロン、スポーツジムなどの目的は、

体内で大きくなってしまった脂肪を燃やして、脂肪細胞を小さくすることなのです。それを理解しておいてください。

つまり、脂肪細胞自体を排出、燃焼、分解させることで小さくし、結果、痩身させるということを目的としているのです。

元の食生活や生活習慣に戻れば、リバウンドのおそれがあるのです。

なぜかというと、あくまでも脂肪細胞自体を小さくさせただけなのですから。


 自分自身の食生活・生活習慣を変えるということは、時間や立場、金銭的にほぼ困難です。

仕事柄動くことのない職場にいる人だど、いろいろと問題点がでてくるのではないでしょうか。

自分自身の生活スタイルに合った痩身方法というものを、一度見つめ直してみてください。


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。